ゲオバイク 体験談

バイクの売り時を間違ってしまった

学生時代、バイクが足がわりでした。
上京してからは乗らなくなってしまったんですが、地元には何人かバイクが好きで乗り続けている友人がいます。

 

そのうちの1人であるSは根っからのバイク好きで、学生時代から色んなメーカーを渡り歩いていました。
「自分の理想のバイク」を探していたんです。

 

地元で就職した後もそれは続いていて、帰省して会う度に前回とは違うバイクに乗っているほど。

 

数年前、そんなSが浮かない顔で報告してきたことがありました。

 

曰く、

 

「バイクの売り時を間違ってしまった」

 

というんです。

 

それまで乗っていたスズキのスカイウェイブというバイクを売りたいと思ったS。

 

買取業者のゲオバイクに連絡、査定をしてもらったそうなんですが、値段に納得がいかなかったと。

 

査定員には、

 

  • 「売りたいと思った時が売り時ですよ」
  • 「値段が下がることはあっても、上がることはないですよ」
  • 「モデルチェンジしたらさらに下がってしまいますよ」

 

と色々言われたそうなんですが、そこそこ気に入っていたバイクでもあったので、「乗り続けてます」と答えたとのこと。

 

でも、Sは元来飽きっぽいんです。そして目移りがしやすい。
だからこそ色んなメーカーのバイクを「渡り歩いて」いたわけで。

 

今回も、Sはしばらくスカイウェイブに乗り続けていたそうですが、「心が躍らなかった」と言いました。
それはそうでしょう、一度は「売って新しいのを買おう」と思ったんですから。

 

結局査定から一ヶ月もおかずに再度査定に来てもらうことに。

 

すると、この間に運悪くスカイウェイブがモデルチェンジしてしまったんです。

 

ようは、新しいモデルが出てしまった。

 

結果はもちろん、「前回納得出来なかった価格より、さらに下」という値段に……。

 

それでも、売ったそうです。Sの「新しいバイクに乗りたい」欲は、抑えきれなかったわけです。

 

「でも、奇麗に乗られているし、相場の上限に近い価格ですよ」

 

とゲオバイクの方には言ってもらったそうですが……。

 

S的には「売り時を逃した」という後悔で拭いきれないようでした。

 

私自身はバイクに明るくないですが、

 

「バイクを売るにも旬ってあるんだなあ」

 

と感心したことを覚えています。

一括査定を申し込む前に

複数の買い取り業者に一度の手間で一括査定ができるサイトを利用すると、
手間なく高値で買い取ってくれる業者に交渉することが可能です。

矢印


でも、あわてて一括査定に申し込んでしまう前に、
まずしないといけないことがあるのでご注意下さいね

詳しくはこちらから。

バイクの売り時を間違えた関連ページ

評判のよいゲオバイク 実際は?
手続きも簡単でしたし、これからバイクの中古買取を考えている人は絶対ゲオバイクがお勧めです。
ハーレーを売った体験談
出張査定をしてくれる買い取り業者を探してみました。 そんな時に、Webで見かけたのがゲオバイクでした。
ゲオバイクでの失敗談
ゲオバイクの査定でわざわざ自分から値段を下げるようなことをしてしまった体験談。
どこより高い査定と丁寧な対応
主人のバイクは人気車種な上に、珍しいカラーだったようで、それまでもなかなか良い査定額が出ていたのですが、ゲオバイクはどこよりも高い金額を出すと言ってくれましたし、担当の方の対応がとても良かったので、すぐにゲオバイクに買い取ってもらうことを決めました。
思い出のバイクをゲオバイクに
電話に出た方は丁寧に年式や状態を聞いてくれて、当日の買取もすごくスムーズでしたね。