バイク王 体験談

バイクを売る良いタイミング

私が4年ほど乗っていたバイクは96年式のHONDAのアメリカンバイクで、購入当時すでに13年もたったバイクでした。
すべてがノーマルのままでマフラーもタンクもまったくいじっていない状態でした。

 

乗り始めて4年ほどたったところで、もともと結構年数がたっているバイクということと、廃版になってしまいパーツがなかなか手に入らないことがネックになっていたのでバイクを売ることにしました。

 

CMでもちょうど3月末で車両税がくるからバイクを所持しているなら今が売り時だというバイク王のCMが流れていたので早速、インターネットで調べて売ることにしました。

 

バイク王は、ネットでメーカーや年式、改造の状態の3項目を入れるとだいたいの金額を算出してくれるシステムで大まかな金額がわかりました。

 

その算出結果の後に、さらに詳しくバイクの査定金額を出せるような内容があり外装がどんな状態なのかなど、その項目に合わせてこまかく内容を選択するとよりリアルな金額が出ました。

 

最初に出した金額よりやはり少なくなってしまいました。

 

これをもとにインターネットでバイク買い取り業者にバイクの査定依頼を出しました。

 

インターネットのフォームで依頼し、日付を指定してある程度のバイク情報を入れたところで送信し、後日バイク王から直接連絡があり査定日が決定しました。

 

このとき、はじめてのバイク査定だったのと、なるべく高く査定してもらいたかったため、何を話したらよくて話さないほうがいいのかと少し考えてしまいました。

 

しかしコレに関しては、結局、

 

何回バイクで事故したかなど細かく言わなくてもバイクを見ればわかるような感じでした。

 

バイクは購入時はノーマルだったものの、乗って行く中でマットに全塗装してマフラーも純正から変えていたので、どこを変えたのか、純正部品は残っているのか、事故をしたことがあるか、などの確認をしたあと、車体を20分くらいかけて確認していました。

 

査定結果を聞いて、正直あまりの安さに驚きました。

 

もちろんネットの査定よりかは安いとは思いましたがネットで査定した分の4分の1以下でした。

 

アドバイスとしては

 

  1. 純正部品は変えたとき売らずに保管しておくこと
  2. 純正でなくても交換したパーツも保管しておく
  3. 査定前に簡単に清掃しておく

 

ということです。

 

査定担当の方いわく、

 

素人判断でバイクを高く査定してもらいたいと下手にお金をかけてへこみを直したり、無理にさびをとったりなどはしないほうがいい

 

とのことでした。

 

矢印 バイク王の買取見積はこちらから

一括査定を申し込む前に

複数の買い取り業者に一度の手間で一括査定ができるサイトを利用すると、
手間なく高値で買い取ってくれる業者に交渉することが可能です。

矢印


でも、あわてて一括査定に申し込んでしまう前に、
まずしないといけないことがあるのでご注意下さいね

詳しくはこちらから。

バイクを売る良いタイミング関連ページ

SkyWaveを売却したとき
テレビで「オ・オー・バイク王」のコマーシャルを何度も見ていたのでホームページを検索して電話をしてみました。
10年以上前のバイク売却
バイクの状態は年式が10年以上前で、かなりカスタムされている状態でオーナーも自分で4代目、しかももうすぐ車検切れというような状況でした。
8千円と言われた査定価格
まさかバイクを高値で買い取ってもらうどころか、逆にお金を払わされるようなことになるなんて思いもしていませんでしたので、びっくりし、見積訪問の伺いを丁重にお断りして電話を切りました。